News

2017.1.5 ブログを始めます。

2016.12.22 ワークショップ追加講座(2月15日開催)のお知らせ Basic by 久保真人

2016.11.24 第1回 Sharing is Caring(写真講評)を開催しました。

2016.11.21 2017年1-2月 ワークショップの申し込み受付を開始しました。

 

日本で活動するすべてのウェディング・クリエイターのために

 

「ウェディングフォトの学びの場を作る」からスタート

 現在は、ウェディングプランナーやヘアメイクアーティストのプロデュースを手がけるようになった久保真人ですが、そもそもは自分の専門分野であるウェディングフォト業界が直面する慢性的な問題の解決に取り組みたいということがきっかけでした。

 日本のウェディングフォト業界は、素晴らしい写真を撮るフォトグラファーが活躍する一方で、アルバイトのような感覚で取り組んでいるフォトグラファーも多数存在し、納品後のクレームが後を絶たないという問題が起こっています。

 それは「撮影をこなす」「件数を回す」ということが第一義に置かれ「どうしたら写真がより良くなるか」「どうしたらウェディングフォトグラファーとして生活していけるのか」などといった重要すぎる話が、業界内で議論されることがなかったことなどに起因します。情報がまったくと言っていいほど共有されてこなかったのです。

 そこで久保は、自宅での開業からチーム形成・スタジオオープンに至るまでの自身の経験を他のフォトグラファーにもシェアすることで、業界全体が良くなっていくと信じ、2015年当時はまだ日本でほとんど開かれていなかった同業者向けのワークショップを開催。今日までに、すでに全国から100名以上のウェディングフォトグラファーが参加しています。

 また、2016年からはウェディングに携わるクリエイターのプロデュースもスタート。マンツーマンで向き合うことで、個々のニーズに対応し、プロモーションや営業が得意ではないアーティストのブランディングを行っています。

 

Photography Workshop

クッポグラフィー

ウェディングフォト・ワークショップ

 国内外問わず第一線で活躍するウェディングフォトグラファーを講師として招待し、一日がかりの集中ワークショップを開催。あなたのフォトグラファー人生におけるターニングポイントを生み出します。2015年8月の初開催以来、日本全国からすでに100名以上のウェディングフォトグラファーが受講しています。

 
 

ウェディングフォト・ワークショップ情報

先行案内メーリングリスト

開催時期や場所など、次回ワークショップに関する情報を随時優先的にご案内させていただきます。

 

 

Produce

ウェディング・クリエイターのプロデュース

ウェディングプランナーやブライダルヘアメイク・アーティストなど、ウェディング業界に携わる方がご自身のブランディングやマーケティングを行うお手伝いをします。

自分の名前で仕事を取っていきたい方や、提携先に頼らず自力集客に力を入れたい方向けの内容です。

 

久保真人の活動をご紹介します

photographer

 日本最高レベルのウェディングフォトグラファーチーム「kuppography / クッポグラフィー」の代表でありフォトグラファー。

mentor

 ウェディングフォトグラファー向けワークショップを主宰。

Lima01.jpg

producer

 2016年からの新事業。ウェディングに携わるクリエイターをプロデュースし、独自の世界観の作り方、売り出し方をサポート。

OwneR

 ファミリーフォトスタジオ・クッポグラフィー横浜港北店・沖縄店のオーナー。

Masato Kubo

 

Masato kubo is a member of ;
WPJA (Wedding Photojournalist Association) 
Fearless Photographers
ISPWP (International Society of Portrait and Wedding Photographers)

 1982年生まれ、神戸市出身。早稲田大学在学中にアジア・アフリカ・中東地域を訪れ、フリーのフォトジャーナリストとして仕事を始める。AERA、FRIDAY、月刊PLAYBOY、中央公論、DAYS JAPAN、Asian Geographic ほか、国内外の多くの雑誌で写真と文章を発表。 

 その後、活動の幅を広げ、結婚式写真のスナップ撮影を開始し、都内を中心に結婚式場・ホテル・レストランなどで撮影を重ねる。 

 2009年3月、こだわりの結婚式写真を残したいという新郎新婦の希望に応えるべく、kuppographyを立ち上げる。2011年秋には、世界のトップウェディングカメラマンで構成されるWPJA (Wedding Photojournalist Association) にその作品レベルを認められ、日本人初のWPJA会員となる。7年間のフォトジャーナリズム(フォトドキュメンタリー)分野での経験を生かした、ドキュメンタリータッチの自然な雰囲気の写真を得意としている。

受賞歴

2006年 | 第7回上野彦馬賞 日本写真芸術学会奨励賞
2012年 | Wedding Photojournalist Association 「Great Natural Light」 部門 6位
2013年 | Wiki School Pedia Best Asian Wedding Images 2012 トップ20
2013年 | Wedding Photojournalist Association 「Food and Drinks」 部門 1位 
2015年 | International Society of Professional Wedding Photographers 「Family Love」 部門 18位 
2015年 | International Society of Professional Wedding Photographers 「Venue or Location」 部門 2位 

コレクション

清里フォトアートミュージアム (久保真人の3枚の写真作品が永久収蔵されている)

メディア

ザ・ウェディング 注目のウェディングフォトグラファー
御殿場プレミアムアウトレット x crazywedding
The Treat Dressing shop blog

インタビュー

Masato Kuboのことをもっと知るために、インタビュー記事を読む