masatokubo ブログスタート

2017年の年末に白川郷を訪れた時の一枚。ウェディングフォトグラファー仲間である、シンガポールのblocmemoireのSilvia(右端)とGuan Hui(左端)夫妻、インドネシアのTerralogicalのGovinda(右から二番目)、kuppographyのKJ(左から二番目)とともに。

2017年の年末に白川郷を訪れた時の一枚。ウェディングフォトグラファー仲間である、シンガポールのblocmemoireのSilvia(右端)とGuan Hui(左端)夫妻、インドネシアのTerralogicalのGovinda(右から二番目)、kuppographyのKJ(左から二番目)とともに。

こんにちは、クッポグラフィーの久保です。「こんにちは」と言ってもこれを書いているのは深夜二時半です。。。僕は夜型の人間なので、投稿はこうやって深夜に行われることが多くなりそうな気がします。

まずは自己紹介。クッポグラフィーについてはこちらを。
http://www.kuppography.com/

久保真人についてはこちらを。
http://www.masatokubo.com/aboutmasatokubo/
http://www.kuppography.com/masatokubo/

さて、2017年になり、心機一転、ブログでも始めてみようかなと思っています。クッポグラフィーや僕のことを知っている人も、このブログを機に初めて知ったという人も、楽しんで読んでいただけるような内容にしたいと思っています。

読者の対象として考えているのは、ずばりウェディングフォトグラファー。日本に何人いるか知りませんが。一般的には、ウェディングフォトグラファーは集客のために新郎新婦向けにブログを書く立場ですが、僕はウェディングフォトグラファー向けにブログを書こうと思っています。

というのも、2015年夏から現在まで計5回のワークショップを開催してみて、色んな情報や学ぶ機会を求めているウェディングフォトグラファーがこんなにもいるのか、ということに本当に驚きました。一部の有名な人を除いて、もっとやる気のない人ばかりだと思っていたんです。笑 すみません。

でもワークショップに来る人たちが皆何かに真剣に悩み、自分一人では解決できずに悶々としているのを見て、一度きりのワークショップだけでなく、そういう人たちの役に立てる情報をもっと発信できたらいいなと思い、ブログを始めてみようかなと思うに至りました。特に首都圏外にいる人たちとはなかなか実際に交流を持つことは難しいので、自分という人間を知ってもらうにはブログは良いのではないかと思っています。

今の時点でブログに書こうと思っている内容は、以下の通りです。

・当サイトmasatokuboで行っている事業「ワークショップ」「コーチング」「プロデュース」について
・機材やテクニックの紹介
・自分が出た海外のワークショップの感想
・インスピレーションのソース(フォトグラファーやデザインなど)の紹介
・クッポグラフィーについて
・いちおう小さな経営者としての日々
・ブランディングやマーケティングなどのコツ
・撮影で訪れたことのある結婚式場の撮影ポイントなど
・日々の出来事
・お知らせ
・その他、読者の方々に有益だと思われる情報

要するに、フォトグラファーとしての考えと、チームを引っ張る立場の人間としての考えを書いていきます。同じような立場にいる人には、共感してもらえたり、何かしら参考にしてもらえたりするのではないでしょうか。

それでは次回より、よろしくお願い致します。