第1~3回 ワークショップ "creative lighting"

全国のフォトグラファーから大好評だった、第1~3回 ワークショップ "Creative lighting" のようすをご覧いただけます

kuppography WORKSHOP "creative lighting" - 1DAY

日時:2017年1月31日(火)9:30 - 15:30
会場:クッポグラフィー横浜港北店( 横浜市都筑区高山16-21 グリーンライン「都筑ふれあいの丘駅」徒歩3分 )
費用:38,000円(税込)
講師:折原 貴祥
言語:日本語
定員:終了しました
対象:ありきたりなブツ撮りからの脱却を目指している方、クリップオンストロボを使用した効果的なワイヤレス・ストロボライティングの技術を身につけたいという方に有意義な内容です。

※基本的には先着順で受付しますが、商圏の関係でご参加をお断りする可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※お申込み後のご入金手続き以降は、下記の通りキャンセル料が発生します。ご注意ください。
開催日の30日前まで 5,000円
29日前~3日前まで 15,000円
2日前〜当日 全額

 

予定している内容

■ワークショップのコンセプト
・なぜ現場でのライティングを行うのか
・少しの手間で写真が変わるコツ
・ライティングをすることのメリット
・使用機材の紹介
・ストロボをon/offしたときの表現の違い
・1灯、2灯それぞれによる表現

■ウェディング撮影の流れに沿ったライティングと小物撮影の方法
1. 支度中
・指輪/靴/ドレスを撮影する時のレイアウトとライティングのコツ
・光がきれいに入らないお支度部屋での小物撮影
・ペーパーアイテムのレイアウト

2. 挙式
・暗い挙式会場、ライティングが美しくない現場での対処法

3. 披露宴
・テーブルセッティング撮影のライティング
・強すぎるスポット光とストロボライティングの組み合わせでのバランスのとり方
・逆光のメインテーブルをフォローするための機材とライティングの紹介
・新郎新婦とゲストの双方を引き立てるためのライティング

4. 前撮り、後撮り
・昼夜、それぞれにおけるライティング
・何度も撮影をしている会場での、ライティングによる新しい表現


講師紹介

 折原 貴祥(オリハラ タカアキ) 1985年、埼玉県出身。

 2014年にクッポグラフィーに加入して以来、一年たたずして提携先からの依頼数がチーム内No.1となる。常に一定以上のクオリティを求める提携ウェディングプランナーからの信頼が非常に厚い。

 得意分野はブツ撮りとライティング。現場の状況を最大限に生かす小物撮影、どのような環境光のもとでもクリエイティブな写真を生み出すことのできるワイヤレスストロボライティングを大きな武器とする。

 クッポグラフィーの若手フォトグラファーをリードする中心的存在で、ワークショップでは、ありきたりの写真から脱却するためのテクニックを惜しみなく披露する。

ウェブサイト
http://www.kuppography.com/takaakiorihara/


受講者からの感想

【メンタル面、考え方の面で自信がつきました】

 写真の基礎は勉強したものの、ウェディング関係の撮影に関しては自力で考えて工夫したり、ネットで勉強したりする程度でしたので、今回のワークショップはある種、自分の普段やっていることが正しいことなのか、間違っているのか、確認するような感覚でした。

 折原さんのお話で驚いたのは、いわゆるウェディング業界のカメラマンさんは常識?にとてもとらわれているということでした。私の場合はむしろ、そういった業界常識がないことを気にしていたようなところあったのですが、自分の考えと折原さんの考えに方向性として共通性を感じウェディングを業界未経験でやっていくことに対する不安が消え、大変大きな自信になりました。

【ストロボでのブツ撮りについて】

 正直な感想ですが、「写真のテクニックとしては全然難しいことはやってないな」という感想でした。裏を返せば、今自分のできることベースにすぐに使える応用方法を教えていただいたようで、満足しています。

 勉強になったのはカメラのテクニックというよりは、指輪や、小物を撮る際、式場にあるものを使って撮影する「アイディア」や「気をつけること」などでした。なかでも、ペーパーアイテムを立体的にみせる方法、会場にあるものを背景に使った指輪撮影は目からウロコでした。細かい質問に大変丁寧にお答えいただけたことも大変満足しています。教えていただいたテクニックは、早速実践で使っています。

【全体の感想】

 個人的には参加者の皆さんと雑談レベルで話をさせていただいた機材の話や、テクニックの話ができ、横のつながりができたこともワークショップの魅力だなと思いました。次回はBasicワークショップにぜひ参加したいと思っています。


 

先行案内メーリングリスト

開催時期や場所など、次回ワークショップに関する情報を随時優先的にご案内させていただきます。