第1回 ワークショップ "shooting boot camp"

新しい撮影スタイルを見つけ出すために「撮影」に特化したクラスです。

kuppography WORKSHOP

"shooting boot camp"

2018 winter

 

終了しました。次回開催は未定です。

 

2018 winter 沖縄

日時:2018年2月6日(火)9:30 - 19:00前後
会場:クッポグラフィー沖縄店( 沖縄県中頭郡北中城村仲順273
費用:68,000円(税込)**ランチ代込み
講師:久保 真人 & 折原 貴祥 & Tomato Red Motion 次石悠一
言語:日本語
定員:完売したけど、、、どうしてもという方は下記フォームから問合せてみてください
対象:今の自分の撮影スタイルに満足していない方。最近の自分の写真にマンネリを感じる方。久保と折原の撮影現場を見てみたい方。Tomato Red Motionの感動的な映像の裏側を知りたい方。知識やテクニックなんかよりもとにかく現場重視派の方。沖縄に行く理由がほしい方。

**予想を上回る申し込みの場合、会場が変更になる可能性があります
**沖縄県外からのお越しの方には、お近くのホテルをご紹介可能です(割引などはありません)

 

※基本的には先着順で受付しますが、商圏の関係でご参加をお断りする可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※お申込み後のご入金手続き以降は、下記の通りキャンセル料が発生します。ご注意ください。
開催日の30日前まで 5,000円
29日前~3日前まで 15,000円
2日前〜当日 全額

 

プログラム

1. モーメントデザイン、ネバーギブアップ(久保)
被写体との関わり方。フォトグラファーの意識と仕上がる写真の関連性。

2. 屋外撮影デモンストレーション(久保・折原)
カメラ・レンズ選び、背景選び、ストーリーの演出、躍動感、ポージング、コミュニケーション、ストロボライティング。

3. 屋内撮影デモンストレーション(久保・折原)
バリエーションの出し方、ムード作り、光の考え方、ストロボライティング。

4. 撮影実習(久保・折原)
屋内、屋外ともに、講師のアイディアをもとに受講者もカメラを持って実際に撮影します。

5. レビュー(久保・折原)
デモンストレーションで撮影したばかりの写真を全員で振り返ります。

6. ワークフロー(久保・折原)
バックアップ・セレクト・RAW現像・アルバム編集・プレゼンテーションに使用しているソフトとその使い方。

7. Tomato Red Motion に学ぶストーリー構成・二人らしさの表現方法
ウェディングムービー業界のトップを走り続けるTomato Red Motion 次石氏による講義です。フォトグラファーが持っていない独自の視点を学ぶことができる貴重な機会です。

 

講師紹介

久保真人

 久保 真人(クボ マサト) 1982年、神戸市生まれ。横浜市在住。

 早稲田大学在学中にアジア・アフリカ・中東地域を訪れ、フリーのフォトジャーナリストとして仕事を始める。AERA、FRIDAY、月刊PLAYBOY、中央公論、DAYS JAPAN、Asian Geographic ほか、国内外の多くの雑誌で写真と文章を発表。 

 2009年3月、こだわりの結婚式写真を残したいという新郎新婦の希望に応えるべく、kuppographyを立ち上げる。2011年秋には、世界のトップウェディングフォトグラファーで構成されるWPJA (Wedding Photojournalist Association) にその作品レベルを認められ、日本人初のWPJA会員となる。

 7年間のフォトジャーナリズム(フォトドキュメンタリー)分野での経験を生かした、ドキュメンタリータッチの自然な雰囲気の写真を得意としている。

ウェブサイト
http://www.kuppography.com/masatokubo/

受賞歴
2006年 | 第7回上野彦馬賞 日本写真芸術学会奨励賞
2012年 | Wedding Photojournalist Association 「Great Natural Light」 部門 6位
2013年 | Wiki School Pedia Best Asian Wedding Images 2012 トップ20
2013年 | Wedding Photojournalist Association 「Food and Drinks」 部門 1位 
2015年 | International Society of Professional Wedding Photographers 「Family Love」 部門 18位 
2015年 | International Society of Professional Wedding Photographers 「Venue or Location」 部門 2位 

コレクション
清里フォトアートミュージアム (久保真人による3枚の写真作品が永久収蔵されている)

 折原 貴祥(オリハラ タカアキ) 1985年、埼玉県出身。

 2014年にクッポグラフィーに加入して以来、一年たたずして提携先からの依頼数がチーム内No.1となる。常に一定以上のクオリティを求める提携ウェディングプランナーからの信頼が非常に厚い。

 得意分野はブツ撮りとライティング。現場の状況を最大限に生かす小物撮影、どのような環境光のもとでもクリエイティブな写真を生み出すことのできるワイヤレスストロボライティングを大きな武器とする。

 クッポグラフィーの若手フォトグラファーをリードする中心的存在で、ワークショップでは、ありきたりの写真から脱却するためのテクニックを惜しみなく披露する。

ウェブサイト
http://www.kuppography.com/takaakiorihara/

TomatoRedMotion次石氏

 次石 悠一(ツギイシ ユウイチ)

 丁寧なヒアリングで「結婚を決めたふたりの思い」を汲み取り、独自の発想でそのふたりにしか生み出すことのできない映像を提案することが得意。

 その実力が評価され、現在ではウェディングに限らず、国内外から様々な撮影依頼が舞い込んでいる。

ウェブサイト
http://www.tomatoredmotion.com/

youtubeチャンネルhttps://www.youtube.com/user/TomatoRedMotion8